blog/?newsID=61

2016年10月5日

Autumn

雨があがるたび、秋の気配を感じます。

adhocのエントランスも衣替え。

berefroさんにツルウメモドキの特大リースを作ってもらいました。

それにあわせて、秋の夜長を彩るキャンドルをいくつか。

原始的な炎は、ずっと見ていられます。

_20161003_094124