blog/?newsID=25

2015年3月19日

五味

先日、’五味をデザインする,というテーマで
取材をうけました。
コースの流れを考えるなかで温度や食感、五味というのは、重要なポイント。緩急をつけるのに、それぞれをどうコントロールするか、いつも頭を悩ませます。

料理に対するねらいの部分を話させてもらいながら、
3品紹介しています。

ご興味のある方は、専門料理4月号に掲載しております。